ホストファミリーの選び方は?何が決め手?

皆さんこんにちは。オペアでアメリカに行く前にホストファミリーを選ばなければ行けないですよね。私がどの点を注意して選んだのかお教えします!

 

他の記事に記載した通り、書類準備が終わると自分のプロフィールがオペアを探している家族に公開されます。(私が利用したエージェントではエージェントのホームページに公開されました。)またはエージェントからファミリーへ、こんなオペア候補がいるよ!と勧めたりします。ファミリーがこの人とお話ししてみたい、となるとエージェントからお知らせが来て、家族が記入したプロフィールが送られてきます。その後ファミリーと直接メールのやり取りをしていよいよスカイプで初めての顔合わせです!

 

プロフィールの内容

プロフィールには英語で大事な情報が書かれています。これはきちんと読んで判断した方が良いです。

家族構成: 家族メンバー全員の生年月日が記載されています。これでお世話する子供の家族がわかります。

家の構造: ファミリーの住む家の部屋数やバスルームが何個あるか等書いてあります。ここでのポイントは1階建てか2階建てか?バスルームは共有することになるのか?です。最初は全く気にしていませんでしたが、行ってみるとわかります。想像してみてください。1階建ての割と狭めのお家だった時。休日の朝も子供達が走り回る声が聞こえ、夜はファミリーの友達が騒いでいる光景を… 私は私の部屋の隣にピアノが置いてあったので朝から爆音でピアノを弾かれめちゃくちゃ辛かったのを覚えています。(笑) バスルームは、私はゲストと共有でした。2つ目のお家は子供と共有でした。これも私は地味にストレスでした。もちろん大きなお家に行けば バスルームは自分の部屋に付いているという人が多いみたいです!

両親の仕事: どこで勤務しているか、何をしているか等書いてあります。ファミリーはお金持ちな方が多いので珍しい仕事やすごい!と思える仕事をしている方が多いでしょうね。自分には直接関係ないけれど、興味の部分では私は惹かれました。映画監督とテレビ局プロデューサーだったので!アメリカで人気のTV showのグッズをくれたりしたのでこれは気にしてよかったかも…?

オペアの仕事スケジュール: これは私的に一番大事です!自分のオペア生活が左右されるものですからよく読みましょう。赤ちゃんがいる家庭の場合、朝から夜までぶっ通しの場合が多いでしょう。幼稚園に通っている子供がいれば、朝やって送り終わったら休み。そしてまた夕方から仕事。というスケジュールも多いと思います。仕事終了時間も違うと、終わった後遊びに行けるかどうかも左右されます。あとは必ずしも土日休みという訳ではありませんのでそこも配慮した方が良さそうです。私はお昼は休憩のシフトに、週1.5日休みでした。ちなみにオペアにも就業ルールみたいなものがあります。1週間で45時間以内までしか働けない等。詳しくはこちら

 


ファミリーとの会話 

もう4年前の話になりますが、今でもファミリーとの最初のスカイプがどんな感じだったのか覚えています。めちゃくちゃ緊張しましたよ。ですが相手はやはりアメリカ人、気さくすぎて緊張してた意味がわからなくなるくらい話しやすかったです!(話しやすかったとはいえ、英語はグダグダでしたが。笑)

Hi How are you? どう?元気?

やはり英会話はこれから始まりますよね。とりあえずこれくらいは知っていたので I’m good!と答えてI’m 〇〇 と自己紹介から始めました。最初はお互い待ち望んでいた顔合わせなので、グダグダ英語も笑い声や手を振りあったりしてかき消されると思います。私はかき消されました。

ホストファミリーの日本滞在歴

自己紹介が終わると、早速 “私大学生の時日本に留学してたの!” と言ってきました。やはり日本人オペアを選ぶファミリーは、日本好きだったり日本人オペアを雇ったことがある人が多いです。そこからつたない英語で、” Where?どこに?” と聞いたりして世間話が続きました。

日本に友達がいるから連絡してみて!

おそらくこの会話だけでは詳細はわからないだろうなというファミリーの配慮で、日本にいる日本人友達に連絡してみてよとの事。こんなパターンもあります。スカイプ終了後に連絡先が送られてきてその友人と連絡を取りました。こんな家族でこんな仕事をしていて〜、と家族の人柄や経歴も教えてくれました。

私はこの最初のファミリーとのみ会話して、すごく話しやすったし仕事時間も短いし仕事もすごいしアメリカ人だしという理由でここに決めました。結局リマッチしたので行ってみないとわからないもんですよね…。

厳しい面接というよりは、本当に世間話という感じのファミリーが多いです。普段何してるの?仕事はなに?好きなことは?どんな映画見るの?とか。その内容も大事ですが、人柄の方がみられているんじゃないかなと思います。とにかく明るく笑顔で!1年目は、自分がファミリーを選ぶという感覚よりかは、選ばれる感覚だったので視野も狭くなり緊張も増しました。良くないですよね。余裕を持って頑張って下さいね!


自分は何を大事にするか

一年目を終えて二年目のファミリーを探している時約5組のファミリーとスカイプしました。この時は英語が話せるようになっていたので自分から話題を出したりしていましたが私が見ていたのは雰囲気ですね。私と合うか合わないか、それだけです。先ほども話した通り、スカイプの前にプロフィールが送られてくるので、条件に合わない時点で断りました。(片親が日本人は嫌だったり休みが土日じゃなかったりオペア雇うの初だったり)  それで会話してみて合わなければ断る!そして次のプロフィールが送られてくる。の繰り返しです。ちなみに1回に1つのホストファミリーしか見れないので、一度断ってしまうとやっぱり話してみたい!となっても無理です!ファミリーと楽しくアメリカ生活を送りたいのがメインの人はファミリーと友達みたいに接せられるかも大事だし、自分のやりたい事や友達との時間を大事にしたい人はスケジュールを重視するのも大事ですよね。

これは私の使っていたエージェントのお話なので他では若干プロフィール等違うかもしれませんが、ストレスフリーな関係を築けそうな家族を見つけらるように頑張ってくださいね!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top